スマホサイトへ

カラーを仕事にするためのヒント

メニュー表

メニュー表

印刷物

カラー診断やカラーセラピーなど、サロンで行っているレッスンメニューの一覧表。

私自身、何百というカラーサロンに行ったことがありますが、見たことがほとんどありません(私はお客様では無いので、飾っていなかったのかもしれませんが)

印刷物で作る必要もないのかなと思いますが、簡単なものでもあると良いなと思います。レッスン名と料金、写真が掲載された簡単なものを、バインダーや写真立てに入れると、かなり見栄えがして、「プロの雰囲気」が出ると思います。

web媒体

ブログやHPのメニュー表(メニューと価格が一覧で確認できるページ)はあった方が良いです。これがあるのと無いとでは、ユーザーの利便性が全く違います。

特にブログですが、料金がわからないサイトも結構ありますので、一度どのページからも料金一覧ページにアクセスできるか、チェックしてみてください。