スマホサイトへ

カラーを仕事にするためのヒント

成功している人の共通点

カラーの仕事だけで生計を立てることができるくらい、成功しているカラーリストは本当に少ないです。
全国でカラーのサービスを行っている人が10000 人以上いる中で、1%もいません。
カラーは仕事にするには、大変な職業です。
今まで多くのカラーリストと接してきた中で、成功している人には共通点がありました。

カラーを仕事にするための55のヒント【コラム1より】

では、その共通点を挙げてみます。

1.話が魅力的。面白い
〜中略〜
2.個性が出ている
〜中略〜
3.仕事が速い
〜中略〜
4.相手に手間をとらせない
〜中略〜
5.勉強を続けている
〜中略〜
6.広告に対するの意識が高い
〜中略〜

カラーを仕事にするための55のヒント【コラム1より】

カラーの仕事は、論理的思考と共に、個性を売るビジネスでもあります。

この個性は、サロンのコンセプトより生まれるものと、講師のキャラクターから生まれるものがあり、どちらも大切です。

成功している人は、この演出が上手です。


あとは、ビジネスとして当たり前のことを、当たり前に行う。

その当たり前のレベルが高いです。